我等が~MONTEDIO山形~は山形の誇りであり、オレの『魂』、すべての道は神に通じる。不良中年が常に【INNOVATION】して往く。モンテディオのある生活を徒然なるままに書き殴っているブログです。


by crazydizzy
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

お盆休みです。

d0020503_304653.jpg世間一般で言う“お盆休み”で、どのチャンネルを回してもTVでは帰省ラッシュのニュースを流している。その昔、オレも帰省ラッシュというものを味わったことがある。それは、電車だったり、車だったり、バイクだったりしたものだ。さすがに、歩きと自転車の経験は無い。オレの同級生は、40歳過ぎに東京から山形まで自転車で帰省したことがあるが、オレには真似は出来ない。


d0020503_312343.jpgまだ今のように新幹線すら無かった時代の頃、夜行列車の急行蔵王での帰省も経験している。指定席どころか自由席にすら座ることが出来なくて、自由席通路に大の字になって寝てきたこともある。まぁ、座席に座ったところで、向かい合わせの直角に座る席で足も伸ばせない席なので、通路に寝転んでしまったほうが100倍楽だった。山形にまだ、“イタリアントマト”が無かった頃、わざわざ東京から“イチゴのショートケーキ”をワンホール買って帰ってきた時もあったなぁ~。その時は、やっぱり座ることが出来ずに、デッキに立ちっぱなしだった。よく壊れずに持って帰ってこれたと思うよ。


d0020503_315440.jpg車で帰省した時の一番の思い出といえば、北千住の駅ビルの屋上ビアガーデンで友達の誕生会をやってその足で帰ってきた時のことかなぁ。甚平に雪駄で帰ってきたんだけど、山形に着いて彼女の家まで送って行ったのは良いが、初めて彼女の親に会うのに甚平と雪駄じゃ~まともに挨拶も出来なかった恥ずかしい思い出。その時は、夜中に走って来たので渋滞らしい渋滞は巻き込まれなかったけど、確かに佐野SAを過ぎたあたりから村田のジャンクションあたりまでダラダラと渋滞に巻き込まれた時もあった。さすがに、それだけの渋滞になると車の中は重い雰囲気になっていくねぇ。だって話すことも無くなっていくんだもん。でも、渋滞が苦痛に思ったことはなかったなぁ。


d0020503_322772.jpg30歳を過ぎてから中型二輪免許をとって、バイク5台くらい繋がって帰省した時もあったなぁ。その時も高速道路は何処も渋滞していて、路肩を走ってみたり、三車線をフルに使ってジグザグ運転してみたり、車と車の間をすり抜けてみたり、でも、族じゃないからね。そんな時にやっぱり居るんです。渋滞だからといってドアを開けちゃう奴。一緒に走ってた奴がその車のドアにぶつかってしまい転倒。警察に連絡してパトカーの到着を待っていたのだが、人は軽症でバイクも動くといことで、『向こうでもっと大きな事故がある』といって警察も取り付く暇はナイって感じで立ち去って行くし、なんだかなぁ~みたいな。事故に大きいも小さいもないだろって感じで、そのあとは安全運転で無事に山形到着。白いTシャツが排気ガスでねずみ色に変色していたっけ。

d0020503_345873.jpg今となっては、昔みたいにバカになれなくなってしまったのかなぁ?普通のオヤジになってしまったのかなぁ?昔の面影が残っているとしたら、今でも自走してAWAYには平気で行ける事くらい。徳島から原チャで山形まで来た奴がいたけど、ある意味、羨ましい。でも、もう真似は出来ないなぁ。




画像は、8月14日の山形花火大会。花火の写真て難しいねぇ~。三脚も使ってないんだから当たり前。
[PR]
by crazydizzy | 2006-08-15 03:11 | Crazy Dizzy Land