我等が~MONTEDIO山形~は山形の誇りであり、オレの『魂』、すべての道は神に通じる。不良中年が常に【INNOVATION】して往く。モンテディオのある生活を徒然なるままに書き殴っているブログです。


by crazydizzy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ひと夏過ぎたかなぁ?

夏の大会では、山形県勢初のベスト8に進出した日大山形を倒した早稲田実業の初優勝で全国高校野球選手権大会は幕を閉じたわけですが、今年ほど真剣に?高校野球を見たのは初めてでした。

日大山形の選手達も堂々と胸を張って帰ってこられたと思います。結果的に負けてしまったが、山形の歴史に名を刻み後世まで語り継がれることだろう。他の球児も、この結果に満足することなく更にその上の成績を残せるように頑張って欲しいものだ。いよいよ山形の高校野球もレベルが上がってきたと感じさせられた試合だったと思う。

何よりも、現地で応援し続けた君も、すがすがしい思い出を胸に帰ってこれたのではないでしょうか。正直、君のお陰で久しぶりに高校野球に興味を持って観戦することが出来ました。

前評判通りの早稲田実業・斉藤投手、はじめは、ユニフォームの後ろポケットからタオルハンカチを取り出し汗を拭く仕草がなんともスマートで、鼻につく印象さえあった。しかし、無表情で淡々と投げ抜く姿には、オーラさえ感じられた。すべては、彼の何事にも変えがたい自信からみなぎるものだと気付かずにはいられなかった。とにかく、凄いの一言では言い表せないピッチャーだったと思う。駒大苫小牧の選手については、必ずしも三連覇を意識していないと言えども、潜在的にはかなり意識していたもので、それに対するプレッシャーも相当のものだったと想像できる。そのプレッシャーの中で、彼らは期待に応えるべく良く戦った。一人として、下を向く必要はない。是非、胸を張ってもらいたい。

しかしなんだな、試合後の選手のインタビューを聞いていて、感心させられたなぁ~~~。だって、オレが高校生の頃だったら、あんな立派なコメントは言えなかったよ。今でもあんな立派なコメントなんか出来ないけどね。どんな環境で教育されるとあんなコメントが出来るようになるんだか?高校生のコメントに感心しまくっている40過ぎのオヤジってどうよ?
[PR]
by crazydizzy | 2006-08-22 00:33 | Crazy Dizzy Land