我等が~MONTEDIO山形~は山形の誇りであり、オレの『魂』、すべての道は神に通じる。不良中年が常に【INNOVATION】して往く。モンテディオのある生活を徒然なるままに書き殴っているブログです。


by crazydizzy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2005年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Jリーグdiv.2 第11節

□2005.5.7(水)
□vsコンサドーレ札幌

□3-0(1-0/2-0)

□得点者
[20分]本橋卓巳(山形)
[62分]小林久晃(山形)
[87分]根本亮助(山形)

快勝です。

1stラウンド最終節にふさわしい試合結果になりました。
今まで課題とされてきたセットプレイからの得点も決まりようやく攻撃の形が見えてきたと思える試合結果ではないだろうか。

実は、すべてのゴールシーンが記憶にないのである。必死こいて、国営テレビのニュースで確認させてもらったよ!

いいんじゃないの!

モツの直接フリーキック!予告通りだね。またひとつオプションが増えたように思うよ。これからも、相手チームの脅威になると思うよ。さすが、中村俊輔二世と評価されただけのことはあるよね。隼人と口ジャンケンで蹴るのを決めたところなんざ、あっぱれだね!

正直、テルの2点目が入るまでは勝てる気がしていなかった。というか、点が取れる気がしなかったのだ。テルよ、言ってたよなぁ?今年は10点取るって!俺は忘れていないからな!セットプレイでのお前の頭は絶対必要不可欠なんだから。あと残り9点最後の44節のゲームセットのホイッスルが鳴るまで我武者羅にゴールマウスに向かって点を取りにいってくれ!

ネモ、ビューティフルだね!やっぱり頼れるのはお前しかいないのかね?怪我してなかなか試合に出れなかった分、ひと皮もふた皮もズル剥けになっちゃったんじゃないの?落ち着きが増したというのか大人になったよなぁ。今年は、練習を見ていても声は出ているし、何と言っても君は明るい!気持ちに余裕があるんだね。これからの益々の健闘を祈るぜ!

中盤での潰し合いでなかなか決定的な場面が作れなかったように思う。マサルが岳也を削ったところなんざ圧巻だったぜ。ガクは骨折して全治3ヶ月らしいが気にするな!勇人もいよいよ相手チームに研究されて来て、なかなか前に上がれなくているようだし、もどかしくも思えてきた。自分で何とかしようと思って前に突っ掛かって行くのは分かるんだけど、臼井といまいち呼吸が合ってないんじゃないか?これからますます右サイドが狙い撃ちにされてくるように思うので、左を使うだの真ん中突破するだのバリエーションを増やして欲しいものだ。少しは、片鱗が見えてきているようにも思えるのだが、真ん中で、棒立ちしているがいるからどうしようもない。徐々にではあるが、動きが良くなってきていると思うけど、いかんせん結果が伴っていないのが気に食わないのである。そろそろ、俺たちにも分かり易い結果を出してくれ!それは、
GOALしかないでしょ!ポストがどうの、バランスがどうの言ってる場合でないでしょ!1点でも2点でも毎試合確実にGOALを決めて欲しいものだね!

こんなに選手が頑張っているのに北バックのヌルさと、入場者の少なさには辟易としますな。がっかりだよ。相変わらず腕組みの多いこと多いこと。全然声が出ていないぞ!ダービーが終わって一休みとかしてるんじゃないぞコラ!燃え尽き症候群ですかぁ?まだ第1クールが終わっただけで、顔見世興行が終わってこれからがJ2の本当の戦いが始まるんだからな!サポーターを名乗る奴等気合を入れ直せ!俺たちが、モンテディオをJ1に導くんだぞ!幸いにしてAWAYが2試合続くから少しは身体も休めることは出来るだろう。しかし、2試合ともライブ中継がある、テレビの前でレプユニ着て声出し応援するんだぞ!きっと、選手達にも通じるはずだ!来れる奴等は、七豆集合!!2位は負けるなんて伝説は、俺たちが払拭してやるくらいの気持ちで精一杯サポートしてやろうぜ!

目指せ入場者数10000人越え!
[PR]
by crazydizzy | 2005-05-10 03:23 | MONTEDIOYAMAGATA

Jリーグdiv.2 第10節

□2005.5.4(水)
□vsベガルタ仙台

□1-0(0-0/1-0)

□得点者

[65分]秋葉勝(山形)

ようやく勝てた

勝負に勝つことの意味を思い知らされたゲームだったな

結果善ければすべてよし

ラッキーともとれるマサルのゴール

選手の執念・詰め掛けたモンテサポの勝利への執念が呼び寄せたゴールだった

すばらしいビューティフルゴールとはかけ離れた泥臭いものだったと思うよ

でもよ

あれが俺たちが忘れかけていたものだったのかも知れないな

ゴールはゴール!入れば良いんだよな。勝は勝だよ!あれが1点の重み・勝点3の重みなのかもしれないな
6年間も勝てなかったことが不思議なくらいに感じたマジでだれかれ構わずのハイタッチと包容が続き、大宴会へと傾れ込む始末だよ
ひいき目に観ても、決して内容としては誉められたゲームではなかったように思える

水戸戦の5本に続きシュートが6本でFWのシュートはゼロなのだから呆れてしまう。

修正する箇所は山ほどあるように思える。次の札幌戦に向けてキッチリ修正して欲しいものだ。

勝って兜の・・・ではないが、浮かれぽんちきも程々にしておかないとオレ達の最大の目標がぼやけてしまう。

仙台に勝利するというひとつの目標が達成出来たことは、ひとりひとりの胸の中に大切な宝物としてしまい込んでおこう。たかが1勝しただけじゃないか。今年は、4タコにしようぜ!今年のオレ達なら必ず出来るはずだぜ!

秋には、もっと大きな目標が待っている。宝探しじゃないが探すというより自分達の手で掴みに行くんだよ。そこには、きっと仙台戦の勝利より大きな宝物がわんさか埋もれているはずだから

仙台戦、詰め掛けたモンテサポは本当にかっこ良かったぜ!あのサポートと感動は一生忘れるなよ!棺桶に入れてあの世まで持っていける思い出がまたひとつ増えたぜ。
[PR]
by crazydizzy | 2005-05-06 10:08 | MONTEDIOYAMAGATA

Jリーグdiv.2 第9節

□Jリーグdiv.2 第9節

□2005.4.30(土)
□vs水戸ホーリーホック

□0-1(0-1/0-0)

□得点者
[43分]関隆倫(水戸)

負けちゃいましたが・・・なにか?
水戸とやる時の典型的な負けパターンでした。

ドン引きの水戸に対して
シュート5本・・・はぁ?
オメーらのシュートはそんなに正確でそんなに精度が高いのか?
シュート打たなきゃ、入るもんも入らねぇってもんだよ

久々のべスパ開催。そこには何も問題がないはずだった。
天気といい、今まで問題にされてきた芝にも何も問題が無かったはずだ
なんとも悔やまれてしょうがない。GWの③連戦の初戦、取りに行った勝点③だったが格下相手に思わぬ取りこぼしを期してしまったわけだが、引き摺ってばかりはいられない。ここは、切り替えていこう!

北バック、オメーらヌルすぎ

マッタリした試合にお似合いのヌルさでは選手だって発奮できないってもんだ!ぐずぐず言ってる暇があるんだったらもっと声を出せ!・もっと跳ねろ!味方の選手にぐずぐず言って腕組みしている連中見ると虫唾が走るんだよ。誰かのせいにするんじゃないぜ!周りがヌルいと思ったら自分が仕切れ!自分が周りの人より声を出し、周りの人より高く跳べ!

それが分かってる連中だけが仙スタに来い!!

4日には積年の怨み辛みを払拭できるビッグチャンスが目の前にぶら下がっている。この手で6年ぶりの勝利を掴みに行って何が悪いのだ。
[PR]
by crazydizzy | 2005-05-02 06:19 | MONTEDIOYAMAGATA